V.A

どうしようもなく叫びたくて、何か奏でたかった Remixes

Release Date : 2013/08/28

Format : Digital Free

Catalogue Number : SENF006

Art Work : PATANICA

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

Download

1 どうしようもなく叫びたくて、何か奏でたかった(清水 圭章 Remix)
2 どうしようもなく叫びたくて、何か奏でたかった(DJ YEN Remix)
3 どうしようもなく叫びたくて、何か奏でたかった(Anokos Remix)
4 どうしようもなく叫びたくて、何か奏でたかった(Qrion Remix)

清水 圭章
32795ebcbe462051ed57ecd4be9e7300
 
ポストHIP HOPトリオ「two people soup on」所属のトラックメイカー
 

DJ YEN(PIPE DREAM RADIO)
1ea9a1123b5e29601376a27906d3f3e0-1
 
高校生の頃からHIPHOP DJとしてキャリアをスタート。 2009年より映像テクノユニットDefectLeakのメンバーとして楽曲制作を始め、2011年11月には札幌のレーベルSenSeより “Disorted Dance/YEN”がiTunes Storeより配信リリースされている。 2012年にDefectLeakを卒業。現在では、インターネットレーベル『PIPE DREAM RADIO』を始動させ、2013年6月に“PIPE DREAM COMPILATION VOL.1”をリリース。さらに同月に大阪のイベント【INNIT】のコンピレーションに楽曲“NCDS / DJ YEN”が収録され、8月にはRedcompass企画のコンピレーション 【Fogpak #7】に“Check!Check!Check! / DJ YEN”で参加するなど、積極的に楽曲制作を行っている。
PIPE DEREAM
DJ YEN
 

Anokos
503394930865
 
2012年に札幌市にて結成された佐々木隆介(音楽)と古跡哲平(映像)の二人によるサウンド&ビジュアル グループ。 DefectLeakの中心メンバーでもある二人だが、現在活動休止中であるため「Anokos」を新たにスタートした。 佐々木は1999年からバンド活動を経て、作曲家・トラックメーカー・アレンジャー・リミキサー・サウンドエンジニアとして音楽制作に携わる傍ら、 インスタレーション+サウンドチーム「nid」や音楽ユニット「Ryuppo」のメンバーとしても活動している。 古跡は2004年より映像制作を開始し、 これまでに「Lexus Hybrid Art 2013」「Imageforum festival 2013」「ASK?映像祭2013」「DOTMOV FESTIVAL」「AMODA DIGITAL SHOWCASE 51」「表現するファノン-サブカルチャーの表象たち」など国内外多数の映像祭・展覧会で上映・展示・受賞歴がある。
SoundCloud
 

Qrion
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
札幌在住18歳。

2013年2月、2週連続でSenSeよりミニアルバムをリリース。

http://www.sense-sapporo.jp/release/05/

http://www.sense-sapporo.jp/release/06/